クリアポロンは妊娠中でも使って大丈夫なの??

クリアポロンは妊娠中でも使って大丈夫なの??

 

クリアポロンの配合成分について

 

クリアポロンは、首や顔のボツボツ、ザラザラの効果的な改善が期待できるだけでなく、肌のお手入れもできるオールインワン化粧品です。肌のターンオーバーを活性化させバリア機能を高め、乾燥や紫外線からのダメージを抑えることで、イボやボツボツを改善へと向かわせてくれます。

 

そんなクリアポロンには、イボケア、肌の潤いケア、くすみケア、年齢肌ケアなどに最適な成分がたっぷりと配合されています。イボケアに効果的な成分としては、Wヨクイニン、あんずエキス、ダーマヴェールなどが配合されています。Wヨクイニンとは、脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギ種子エキスの成分で、皮膚細胞の生まれ変わりを促進するとともに、皮膚の栄養となる成分もしっかり補給してくれます。あんずエキスにはパルミトレイン酸が含まれており、新陳代謝を高め、キメ細やかな肌づくりをサポートしてくれます。セイヨウシロヤナギの樹皮より抽出されたエキスであるダーマヴェールは、肌を正常な状態へと促し、乾燥、くすみなどの改善にも効果的な成分です。

 

 

潤いケア成分としては、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸といった三大美容成分の他、スクワラン、トレハロースも含まれています。肌の内部から保湿力を高め、刺激に負けない肌バリアを強力にサポートしてくれます。また、年齢肌ケア成分として、EGF様のオリゴペプチド、リンゴ果実培養細胞エキス、プロテオグリカンなどが配合されており、肌の再生機能を高めてくれます。さらには、植物由来成分であるアルテア根、カミツレ花、トウキンセンカ花、アロエ、キュウリ果実といったエキスが、やさしく肌ケアをサポートしてくれます。

 

 

念のため妊娠中は使わない方が無難です

 

クリアポロンに含まれる成分は、肌へのやさしさもしっかり考慮されています。パラベンや香料、着色料、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤といった、肌への刺激が強い成分は一切無添加となっていますので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用することができます。品質においても、原料、資材、梱包、発送に至るまで、細かく厳しいチェックをして徹底した品質管理のもと、日本国内の工場で製造されています。厳しい基準をクリアした商品のみが出荷されていますので、その点でも安心して使うことができます。

 

 

ただし、妊娠中の方の場合は注意が必要です。配合されている成分にはハトムギエキスが含まれています。ハトムギには、子宮収縮作用があり、過剰摂取は流産を引き起こす可能性があります。そのため、日本では、妊娠中のハトムギの摂取は禁忌とされています。こういった理由から、念のため、妊娠中はハトムギエキスが含まれているクリアポロンを使わない方が無難です。

 

 

出産後からのお手入れでも「クリアポロン」があれば大丈夫!

 

クリアポロンにはハトムギエキスが含まれるため、出産後の授乳中の使用も少しためらう方もいるかもしれません。確かに妊娠中は使わない方が無難ですが、出産後であれば使用することができます。

 

女性は、妊娠中もそうですが出産後の授乳中の時期は特にホルモンバランスが崩れやすく、肌のターンオーバーの乱れやバリア機能低下といった状態になりやすいです。そんな時には、肌のボツボツやイボに悩まされることが多いものです。

 

しかし、こういった体質がガラッと変わるこの時期だからこそ、使う化粧品にも気をつけたいところです。そこで、こういった肌トラブルの悩みを効果的に改善してくれるのが、クリアポロンです。低刺激ですし、出産後の敏感な肌でも安心して使用することができます。

 

多機能性のあるオールインワン化粧品ですので、肌ケアにかかる費用も抑えられますし、時間がなくても手間なく肌ケアできるメリットもあります。肌トラブルの改善だけでなく、保湿ケアや年齢肌ケアなどにも効果が期待できますので、普段のお肌のお手入れにも最適なアイテムです。

 

 

>>クリアポロンの詳細情報はコチラ